~店舗運営支援プログラム参加者募集!~

横浜市では、店舗運営をしたい女性起業家に対して、共同店舗スペース(以下、「“Crea’s Market”」という。)の1区画を使って、専門家からのアドバイスを受けながら試験的に店舗を運営し、事業の実現性を高めていく支援プログラムを行います。

このたび、この支援プログラムに参加し、本格出店を目指す女性起業家及び起業を目指す女性を募集いたします。

募集は締め切らせていただきました。
ご応募ありがとうございました。

募集概要

1.募集店舗
   2店舗

2.実施場所
   横浜市戸塚区の市営地下鉄戸塚駅構内地下1階

3.参加費
   月額25,000円
  ※毎月、翌月分を前納していただきます。

4.支援期間
  約3か月~12か月
  ※店舗運営期間は、状況により変更になる場合があります。
  ※店舗開始は平成29年6月20日(火)(予定)から、その後順次。

5.施設営業時間
   10時~19時(月曜定休)
  ※11時~16時を必須営業時間帯とし、横浜市と事前協議の上、営業時間を設定

6.対象となる方
  新たに「店舗」運営による事業を開始しようと考えている女性
  ※将来、横浜市において「店舗」運営による事業を開始しようと考えている予定の方を対象とします。
  ※既に起業している方も、新たに「店舗」運営による事業を開始しようと考えている方は対象となります。
  ※市内在住・在勤の有無は問いません。但し、応募者が多数の場合は市内在住者を優先します。
  ※事業内容としては、雑貨販売などの小売・物品販売や、マッサージなどの対面サービスを想定しています。
  (食料品等の製造はできません)

7.参加条件
  ●自主性を持って店舗運営を行い、他の参加者と協力して事業展開できる方
  ●参加期間において週5~6日“Crea’s Market” での販売・サービス提供に従事可能な体制を有している方。
   (月曜日及び年末年始は施設休業日となります。)
  ●許認可が必要な業種で参加される場合、申込時までに取得できる方
  ※支援プログラム参加後、本格出店可能な販売経験、サービス提供のある方及び、
    ビジネスプランが明確な方を想定しています。
  ※法令、公序良俗に反する事業は参加することはできません

8.選考方法
   ①書類審査  ②面接審査(書類審査を通過した方のみ)
  ※事業の実現性、成長性、継続性などを主な選考基準とし、決定

9.申込み方法
 (1)応募書類
  ①参加申請書
  ②事業計画書
  ※①、②については、所定の様式を、下記からダウンロードしてください。
  募集は締切らせていただきました。ご応募ありがとうございました。

 (2)提出先
  エキスパート・リンク株式会社(横浜市事業受託法人)
  [担当]福島(ふくしま)
  [メールアドレス]t-space@ex-link.co.jp 
   ※メールの場合、件名は「【申込】トライアルスペース整備運営事業」でお願いします。
  [FAX]045−620−9586

Crea’s Market概要

1.出店場所
   1店舗の面積:約9㎡  募集区画は①~③のいずれか

2.支援内容

●物品販売、対面サービスにおける起業支援や女性起業家の支援に実績のある専門家(専門アドバイザー等)が、参加者の事業成長に向けた各種支援を行います。
●定例ミーティングの実施(月1~2回程度)
専門アドバイザーを中心に、日常的な店舗運営にかかる悩みを参加者同士が共有し、工夫できる点などを情報共有し、参加者同士の連携と相互成長のきっかけを作ります。
●コンサルティング(月1回)
専門アドバイザーが店舗運営状況を確認し、顧客の集客方法や効果的な広報、リピーターの増やし方など、収支目標の達成に向けた個別コンサルティングを時間をかけて実施します。
●相談(適宜)
日常的な店舗運営のノウハウ等、店舗運営にあたり相談したいことがあれば、必要に応じて専門アドバイザーへ相談することができます。

3.選考スケジュール(予定) ※日程は変更になる場合があります。
  エントリー受付期間:2017月5月12日(金)~2017年5月29日(月)17時
  書類選考:2017年5月30日(火)
  面接:2017年6月1日(木)(予定)
  出店者決定:2017年6月2日(金)頃(予定)
  準備説明会:2017年6月5日(月)(予定)

出店者の声

宮崎 匡代さん
Hand cure elire ハンドキュアエリール・ネイルサロン

応募のきっかけは、ロケーションの良さ、参加費の安さ、様々なサポート体制があるということからでした。2016年4月から開業し、多くのお客様がご来店してくださり、賑わっております。また、同期の出店者とも、悩みやいろいろなことを情報共有しながら切磋琢磨しています。定例ミーティングでは、売り上げについての見直しや今後の施策などについて考え、話し合い、的確なアドバイスを頂くことができます。ここでの学びは、自分にとってもプラスになることばかりなので、勇気を出して一歩踏み出して良かったと思います。 

はなわ かよこさん
Hapibalon★ハピバルン☆

2017年4月に出店したばかりですが、いつか自分のお店を持ちたいとぼんやりと描いていた夢を、カタチにする場所がCrea s Marketだと思います。駅構内に安価なお値段で挑戦できるのは、ホントにありがたいです。悩む事や、大変な事もいっぱいですが、応援してくれる方や、みなさんに支えていただき、いろんな思いをカタチにできるよう挑戦しています。