ニュースリリース

弊社運営介護施設 通所サービス休止のお知らせ(新型コロナウイルス感染予防対応)

2020/04/10:更新

通所サービスの一時休業および訪問・電話相談による代替サービス実施の件

 

GENKI NEXT  横浜天王町・横浜片倉町 ご利用の皆様、ご家族様、及び関係者様

日頃よりGENKI NEXT 横浜天王町及び横浜片倉長施設をご愛顧くださいまして、誠にありがとうございます。

さて、4月10日(金) 、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言を受け行われた発表の中、休業要請の中に当施設のようなデイサービスは該当せず、運営可能であることが示されました。しかし、昨今の国内感染状況や先行きを考え、ご利用者さまと当施設従業員の安全を最優先し、通所サービスのご提供を一端休止する決断をいたしました。当施設への通所を楽しみにしていただいてる皆様には大変申し訳なく、また急なお知らせを申し上げることを心よりお詫び申し上げます。

通所サービスを休止する期間は、緊急事態宣言の期間に準じて、4月13日(月)から5月6日(水)までを予定しております。

安全性を最優先にした今回の通所休業の一方で、皆さまがご自宅に待機されることとなり、機能訓練や歩行訓練のサービスを定期的にお受けいただけなくなるために、身体の動きや歩行状態が低下することが予想されます。そこで、当施設といたしましては、以下2つのサービスについてご希望を伺い、継続的・持続的なサポートをさせていただきたく、ご選択をお願い申し上げる次第です。

 

(通所休業の代わりとなるサービス)

①(訪問)ご希望のご利用者様のご自宅に訪問し、実施する機能訓練・相談サービス。

②(電話相談)訪問を望まない方への電話による安否確認・健康相談・運動相談サービス

 

上記2つのうちどちらかをご選択いただき、サポートさせていただければと存じます。

なお、①(訪問)に際しましては、訪問担当者のマスク着用、検温等バイタルチェックの実施、消毒用エタノールによる手指消毒の徹底、密閉・密集・密接を避けた工夫など、感染対策を確実に行ってまいります。

②につきましては、皆さまが通所なさっていた曜日時間帯にお電話をさせていただき、安否の確認、健康状態の確認、生活状況の確認、ご提供させていただく自宅運動方法の実施状況確認やアドバイス等を行います。ご自宅での待機生活でのご心配・ご不安があれば何なりとご相談ください。

苦渋の選択ではございますが、今後も引き続きサポートさせていただきたく、ご賛同・ご協力を賜れましたら幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

以上

GENKI NEXT  横浜天王町・横浜片倉町 運営責任者

エキスパート・リンク株式会社 取締役介護事業部長

本塩 修作